育毛剤だけでは効果が低い?

育毛剤だけでは効果が低いというあなたへ!

髪が薄い(300).png

「効果がある育毛剤を使っても、AGAなどの症状には効果がない?」とひょっとしてあなたは思っていませんか?もしそうであるあなたの場合は育毛内服薬を使えばいいかもしれませんね。

 

 

しかし育毛内服薬と聞いて「副作用があるのでは?」と思っているのでありませんか?実際に育毛内服薬には副作用があると言われています。

 

育毛内服薬とは、もともと降圧剤だった薬を育毛用に応用して作られた経緯があるため、しかも薬という概念から見て副作用は付きものといわれています。実際に使った方々の感想を聞いても、けっして副作用がなかってという口コミはほとんどないくらい副作用が出ています。

 

しかし反対に副作用が出ないといった人もいるのも確かです。

 

しかし体質的に重篤と言われる副作用も出る可能性がないとは言い切れないので、最新の注意が必要といえます。

 

 

もし使いたいのであれば、プロペシアを選択しましょう。

 

プロペシアは皮膚科や専門クリニックなどで処方される厚労省が認可している育毛内服薬です。病院ではあなたの症状にあった内服薬を処方してくれるはずです。

 

しかし病院での薬は非常に値段が高いというリスクも考えて置かなければならないかもしれません。ここで考えられるのは安く仕入れるという方法もあります。いわゆる個人輸入するとうい方法です。

 

 

でも個人輸入するためには承認や認証を受けた商品でなければならないので違法となる可能性が出て来ます。ましてやジェネリック品類ではほとんどが承認や認証を受けていないものばかりですので注意が必要になってきます。

 

 

やはりこういったことを考えると、育毛剤のみで根気よく育毛効果を試したほうが一番安全で確実性がある近道かもしれませんね。それにはやはり効果が見込まれる育毛剤でなければなりませんよね。