男女用育毛剤

使った結果育毛効果が現れた育毛剤

使った結果、育毛効果が現れた育毛剤を紹介しています。

 

 

このページではわたしを含め周りの人たちに使って頂き、育毛効果が高かった育毛剤を紹介しています。

 

 

 

実際育毛効果が高かった育毛剤

Deeper3D(男女兼用)

deeper3d(150).png

Deeper3Dには数多くのグロースファクター(成長因子)が配合されていて、頭皮内の細胞の働きを活発にする効果やバルジの毛包幹細胞を高める成分が2種類も配合され、育毛効果が高いと評判になっている育毛剤です。しかも男性型脱毛症もしっかり考えられ頭皮の血行も良くするという効果によって、使った人達の感想には「つけた瞬間から頭皮内の循環作用が高められているようだ!実際半年間使ってみて産毛はもちろん伸び率も今までの育毛剤とは違っていた」などのコメントを貰いました。「しかも現在ある髪のハリや腰や太さが全然違ってきた」とも言っていました。

>>公式サイトはこちらから

通常価格 14,100円5%OFF(税込み・送料無料)
定期コース初回 14,100円(税込み・送料無料)
定期コース2回目以降 13,360円(10%OFF)3回目(15%)4,5回目(20%)6,7,8回目(25%)9回目以降(30%〜)
評価 Deeper3D
備考 1,5,10本目にプレゼントあり

10mLボトル使用で14日間全額返金保証制度
定期継続義務は特別な事由がない限り3回目まで必要
定期購入はインターネットサイトのみ受付

 

バイタルウェーブスカルプローション(男女兼用)

バイタルウェーブ スカルプローション(150).png

髪はタンパク質でできているので歳とともに減少するグロースファクター(成長因子)の存在は必須です。バイタルウェーブスカルプローションには2%という含有量があり、男性ホルモンを抑制するキャピキシルによってAGAをなくし髪を生産させる幹細胞にはリデンシルや植物のIPSと言われている希少リンゴが、使った人達の髪の増毛を手伝ったのだと思われます!実際の伸び率はそうでもありませんが、期間が半年だったことや使う人の頭皮状況がほとんどなかったにも関わらず産毛などが生えてきたことに正直驚いた育毛剤でした。しかも値段が安いのも費用対効果が優れていると思います。

>>公式サイトはこちらから

通常価格 11,000円(税抜き・送料無料)
定期コース初回 8,200円(税込み・送料無料)
定期コース2回目以降 8,200円・3回〜6回8,080円・7回以降〜7,980円:(税込み・送料無料)
評価 バイタルウェーブスカルプローション
備考 30日間の全額返金保証(全額返金保証は公式サイトのみ受付可能)

定期購入継続義務なし(継続義務なしでも中止する場合は解約手続きが必要です)

 

THE SCALP 5.0C(ザスカルプ)(男女兼用)

the scalp 5.0c(150).png

髪の生産にはバルジの幹細胞の働きはとても重要ですが、毛包幹細胞を元気にする成分は上質のタンパク質です。ザスカルプにもグロースファクター(成長因子)や発酵熟成プラセンタが配合され細胞外マトリックスやバルジ領域内の幹細胞に働きかけるおかげなのか、使った方たちが育毛を実感したと言うことです。上質のタンパク質を与えたのが良かったのか、育毛水をマイナスイオンにしたことや浸透性を高めた効果があったかは定かではありませんが功を奏しているようです。

>>公式サイトはこちらから

通常価格 15,000円(税込み・送料別)
定期コース初回 4,980円(税込み・送料無料)
定期コース2回目以降 1〜3回目10,000円・4〜7回目5%OFF・8〜11回目10%OFF・12回目以降〜15%OFF:(税込み・送料無料)
評価 SCALP5.0C(ザスカルプ)
備考 60日の返金保証(最大2本分まで保証)

最低2回の定期購入継続義務(3本目発送の10日以前に解約)

 

フィンジア(男女兼用)

フィンジア(150).png

フィンジアにはキャピキシルというグロースファクターが配合されている成分が含有されています。またピディオキシルという血管を拡張させる成分も!これはかの有名なミノキシジルと言われる成分と同等の効果があり、しかもミノキシジルと違い医薬品ではないため副作用がないというのも大きな特長に!フィンジアを使って分かった育毛効果とは、十分とはいい難いですが育毛効果は確かにある育毛剤です。しかし実際に使った人のコメントでは成分量が少なく、ともすれば使い方をよく考えなければ1ヶ月持たないということだってあるということです。これは費用対効果を見た上では非常にマイナス面かと思われる問題かもしれません。

>>公式サイトはこちらから

 

BOSTON(男女兼用)

ボストン(150).png

先端医療と健康美容という医学雑誌に掲載されたほどの育毛効果があるという臨床試験済みの育毛剤BOSTON!実際に使ってみた結果ですが、BOSTONに使われている液質が通常のものとは違い使いにくい点も合ったためか効果はあったものの思ったような結果にはなっていません。液質は別に考えてもこの結果はどの育毛剤にもいえますが、使う人によって私生活状態や個々の体質などの問題もあり差が出てくるということです。しかし今までの育毛剤との違いはハッキリと見て取れたという結果でした。

>>公式サイトはこちらから

 

M-1育毛ミスト

m-1育毛ミスト(150).png

発毛メカニズムに17型コラーゲンが重要ということが研究によって分かっそうですが、M-1育毛ミストには加水分解ケラチン液が含まれているようです。ケラチンは髪の元となっている成分ですので、バルジ領域に散財する毛包幹細胞の働きも助けているのでしょうか?しかもM-1育毛ミストには細胞内に存在するミトコンドリアを活発にする酵母の含有が他の育毛剤にはない成分を使っています。使った人達の頭皮環境が良くなり髪にハリやツヤが出てきたのも加水分解酵母の力かもしれません。半年で産毛が多く見られなかったのは酵母の特長である体に馴染んでくる期間が足らなかったのだと考えられます。

>>公式サイトはこちらから

 

ポリピュアEX

ポリピュアex(150).png

発毛メカニズムに17型コラーゲンが重要ということが研究によって分かっそうですが、ポリピュアEXにもバイオポリリン酸と相性がいいとされる低分子コラーゲン(加水分解コラーゲン末)といわれる保湿系の成分が当初から配合されていますが、髪のサイクルと関係している毛包幹細胞に効き目があるのかもしれません!使った感じでは、M-1育毛ミストと同様含まれている成分はバイオポリリン酸という酵母エキスの力なのかは分かりませんが少し発毛効果が見られたようです。髪質も他の比べた育毛剤同様にハリや腰を実感したそうです。

>>公式サイトはこちらから

 

BUBKA

ブブカ(150).png

発毛メカニズムに17型コラーゲンが重要ということが研究によって分かっそうですが、BUBKAに含まれている加水分解コラーゲン末が功を奏しているのか少なからず育毛効果があったそうです。加水分解コラーゲン末といえばポリピュアEXやM-1育毛ミストにも配合されています。M-1育毛ミストを開発したサラヴィオ化粧品では加水分解コラーゲンによる細胞の修復率を研究していたそうですが、細胞増殖率があったという研究結果が出ています。はやりコラーゲンによる増毛は確かかもしれませんね。あとはどれだけの含有量があるのかが大きなポイントになりそうですね!

>>公式サイトはこちらから

 

 

 

感想

どの育毛剤にもいえることですが、決して育毛剤に過大評価をしないということです。

 

上記に使った効果などを掲載しましたが、たしかに他の育毛剤と比べると効果があったのかもしれません。しかし育毛剤を使ったからと言っても、育毛剤の公式サイトに掲載されているような今にも髪がわんさか生えるようなイメージは持たない方がいいと思います。

 

 

今回このような企画を設け、また実際わたしも使った経緯などを振り返ってみましたが、育毛は根気だということが改めて分かりました。でも試した育毛剤は紛れもなく効果があるものばかりです。

 

育毛剤の成分を見ても分かるように、髪を元気にするためには髪をつくっている細胞を元気にすることは必須だと思われます。細胞を元気にするだけの能力のある今どきの成分でなければなかなか髪は成長しないのも事実だと分かりました。

 

 

ちまたで人気がある育毛剤は本当に育毛効果があるのか?と思われている方は、この結果を参考にして頂ければ少しは効果が上がるのでは?と、思っております。